<< ネイロ堂さん「春の手さげ市vol.4」終了致しました!! | main | 駆け抜けた春♪ >>
2018.04.05 Thursday

12歳の私と出会う。

0

    四月になり桜も今年は早めに散り始めてしまいました。

    桜が満開のある日、私の記憶の一部と再会しました。

     

    それは、私が小学6年生の頃、担任だった先生が、

    長い年月を経て、Konokaの小学校(私の母校)に

    数年前、校長先生としてやって来ました。

    Konokaから新しくやって来た校長先生の名前を聞いた瞬間、

    ビックリ!!して3度も名前を聞き直した事を覚えています。

     

    それまでも、Konokaの通っていた保育園の近くの小学校にも

    勤務されていたので、歩いている先生と車ですれ違った事が、

    何度かあったのですが、声をかけれず、とっても残念だったんです。

     

    先生が私達の小学校に赴任して来てすぐ担任をしたクラスの教え子の1人が私でした。

    私にとっては、はじめての男の先生の担任でした。

    いきなり赴任してきて、六年生を担当する事がいかに大変か…。

    今の私ならよくわかりますが、その頃の私はそんな事1ミリも考えて居ませんでした。

    クラスの友達には、怒られそうですが私を含めて個性全開の子ばっかり(笑)

    何度先生に謝っても謝りきれないです。

    でも、私にとってこの6年1組で過ごした日々は、今でも大切な想い出で。

    今でも、その頃の友達とも何人か交流があり、大切な人たちです。

     

    都合の悪い事は、沢山大人になるにつれて忘れていますが、

    何が原因でそうなったのか、あやふやですが、

    ほうきを持って追いかけて来た男の子に

    廊下を拭いて真っ黒い水のバケツに入った雑巾を思いっきり投げたら

    見事に当たって、さらに追いかけられ、渡り廊下で捕まって…。と

    いう記憶があって、その男の子とは大人になって再会して時々メールしていますが、

    その事を覚えているのか?怖くて確認はしていません(笑)

    毎日ドタバタで、思春期の男子対女子の争いをしていたあの頃。

    私は、まぁ今もですが子供の頃も目立たないけど変わった子だったので、

    本当に先生や親には、今になって感謝しています。

    よく見守ってくれてたなぁ〜と。

     

    Konokaの数年前の運動会で先生とお会いしたのですが、

    先生は初め分からなかったのですが、一緒に居た母で分かって。

    あの頃は、一重で今よりもぽっちゃりしていたので(笑)

    その後も、何度かお会いする機会があり、話しをしていました。

    その時、最後の赴任先がこの小学校だと知りました。

    そして、Konokaに卒業証書を授与して欲しかったのですが、

    それよりも1年先に先生が退職する日が来てしまいました。

    どうしても、お会いしたくて最後の日に、Konokaと一緒に

    会いに行って来ました。

     

    実に、28年ぶりに一緒に写真を撮ってもらってお話していると、

    私の卒業アルバムを出してくれて、

    Konokaに「お母さんがどれか名前を見ずに当ててみて!」と先生が

    言って、久々に12歳の私の写真を見ました。

    もう、Konokaもこの頃の私と一緒の年になるんだなぁ〜と思うと、

    何だか複雑な思いでいっぱいになりました。

    かなり、時間はかかりましたが、無事に私を見つけれたのですが、

    Konoka、誰かと迷ったらしいんです。実は(笑)

    そして、ちょっとだけ名前を見たらしいのですが、

    旧姓だったので、更に焦ったらしいです(笑)

     

    お話している間もお花が届いたり、先生に会いに来た方々が

    いらっしゃったので、少しの時間でしたが、

    教師生活最後の日に会えて本当に良かったです。

    そして、先生に再会出来て、本当に嬉しかったです。

     

    卒業式が終わってクラスに戻って先生が歌ってくれた

    長渕剛さんの「乾杯」はみんなの記憶に残っているはずです。

    クラスメイトの1人は、

    「あれは、私達の歌だから今年の卒業生には歌ったらダメ!!」と

    次の年に先生に言いに行った程らしいです。

     

    そして、あの頃の私に教えてあげたい

    「大人になって先生と再会するから、変な事しないようにと…」

     

    でも、知らずに再会するからこそ、人生は面白い!

    きっと、必要なタイミングで、その時は訪れるようになっているはず…。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2018.09.05 Wednesday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>
      PR
      参加中 blogram.jp
      blogram投票ボタン
      グーバーウォーク
      カラメル
      Twitter
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      • 浮かれた心を見透かされる…。
        Zakuro (09/22)
      • 浮かれた心を見透かされる…。
        Dy (09/21)
      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
        Zakuo (10/08)
      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
        みえ (10/08)
      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
        Zakuro (10/07)
      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
        みえ (10/05)
      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
        Zakuro (10/05)
      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
        みえ (10/04)
      • Konokaとアートツアー「スサイタカコ展〜ネイロノイバショコロコロハズム」
        Zakuro (10/07)
      • Konokaとアートツアー「スサイタカコ展〜ネイロノイバショコロコロハズム」
        MIE KONO (10/07)
      Recommend
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM