<< 春の嵐とともに…。 | main | 謹賀新年誕生日までの今が師走。 >>
2017.05.19 Friday

母の日に思う事…。

0

    みなさま、お久しぶりです。

    5月も中盤に差し掛かり、

    やっと時間が出来たので日常の事ですがブログを綴りますね。

     

    前回のブログを綴った後、なんとKanoaがまた溶連菌になり…。

    その後、GW明けにはKonokaは日頃の疲れからか突然の高熱…。

    そして同じ日にKensakuさんまで発熱…。

    我が家は、どうなってんだ!!!!と1人バタバタしていました。

     

    それもやっと落ち着いて来たので、毎日せっせとお仕事をしています。

    そんなある日、保育園へKanoaを送って帰って来て、

    日課の朝イチ30分間のメールやSNSのチェックしていると、

    私の最近お気に入りのカータンさんのブログ記事で、

    ムーニーのCMが炎上している事を知りました。

     

    ここから先は、私個人の感想なので、ふわっと読んで頂けたらと思います。

     

    どうやら「ワンオペ育児」を賛美しているようにとらえれるとの事で

    炎上してしまったらしいのですが、

    私この「ワンオペ育児」と言う単語で????

    「ワンオペ育児」というのは、何らかの事情で1人で育児をしないと

    いけない状況のことらしいんです。

     

    なるほど、と思ってCM見てみました。

     

    ほんの数分のCMでしたが大号泣でした(笑)

     

    「ワンオペ育児」は別に置いておいて、

    まさに、今子育て真っ最中のお母さんなら、かならず1つは私もわかる!と

    思うシーンが満載。

    そして、最後にこんな時間も宝物に変わるみたいなメッセージがあるのですが、

    ここには、ついつい号泣しながら

    「いつそうなるの!!!!(笑)」ってツッコミましたが。

    私にとって子育てが宝物になるのは、

    おばあちゃんになった頃か、はたまたひ孫を抱っこする頃かも?

    と思っちゃう程、毎日ドタバタです。

    ただでさえ、ジェットコースーターのような性格の私。

    子育て中には、毎日何回ジェットコースターに乗るの?と思う程、

    笑ったり怒ったり、泣いたり走ったり、踊ったり沈んだり…。

    本当に切りがないです。

     

    結局私が思ったのは、「ワンオペ育児」をどうこう言っている感じは

    なかったです。

     

    ちゃんとした企業がCMを製作するのなら、お母さん側だけではなく、

    お父さん側のも作ったらいいのにって思いました。

     

    新米のお父さんや忙しくて子供となかなかふれあえないお父さん、

    単身赴任のお父さん達の奮闘振りを綴ったCM。

    たとえば、

    お父さんが帰って来て抱っこしたらギャン泣きとか、

    あれやこれやで遊んでやっと信頼関係が築けた頃にまた仕事へ戻ってしまうとか…。

    いっぱいエピソードはあるはずなのに。

    あーお父さん側も想像したら、せつない…。

    でもお父さんバージョン製作して欲しい!!!!!

    我が家も1年間の単身赴任を経験しているので、

    KanoaとKensakuさんが信頼関係を築くまでのネタ豊富です(笑)

    1歳の子でも「知らないおじちゃんが家にずっと居る〜」から始まりますから(笑)

     

    きっとどちらかの目線だけで描くから問題になるんだろうなぁ〜って思います。

     

    Konokaが小学生の低学年のころ、私は個展で週末泊まりで在廊していて

    家に居なくて、KensakuさんがKonokaの世話をしてくれて居た事があったけど、

    あれも、お父さんとお母さんが入れ替わっているだけで、「ワンオペ育児」なのか?

    あの時、私に内緒でKonokaはKensakuさんと毎週自転車の練習をしていて、

    コマなし自転車に乗れたときの嬉しそうな写真が送られて来ました。

    その話しは、今もKonokaが嬉しそうに父さんが教えてくれたんよ〜って言って来るので、

    よい想い出になっているみたいです。

    私もKensakuさんが教えてくれた事がとっても嬉しかったし、

    いつかKonokaが反抗期で「父さんなんか嫌い」なんて言ったら、

    この自転車ネタ持ち出すんだろうなぁ〜と(笑)

     

    話しがどんどん逸れてますが、

    ちょうどこのブログを読んだ日は平日で、保育園にKanoaを送りに行った時に、

    息子さんと行く行かないのラリーを繰り広げていたお母さんと遭遇していて、

    どっちの気持ちも分かるぶん、どっちもがんばれ〜って心のなかで思いながら、

    走り去っていたので、さらにズドンって気持ちになりました。

     

    その数日後の母の日には、

    KonokaとKanoaからケーキと手紙などのプレゼントをもらいました。

    毎年、その中に◯◯チケットが入っているのですが、

    「母さんが一日大声を出さないで済むチケット」は残念ながら

    今年も入っていませんでした(笑)

     

    母の日に、ふと思ったのは、子供が産まれると

    「母親と言う肩書き」が増えるだけで私は私なんだと…。

     

    100人のお母さんがいたら100通りの子育て。

    100人のお父さんがいたら100通りの子育て。

     

    反抗期のKonokaとイヤイヤ期のKanoaの寝息がBGMの今が一番穏やかな時間(笑)

     

    下の写真は、母の日にもらった絵。

    上側…Konoka作。 下側…Kanoa作。  

    Kanoaは、自分が書いたからあげない!!と言うので、

    KonokaとKensakuさんの苦肉の策は、壁に貼って

    「みんなに見てもらおう」でした(笑)

     

     

    2017.09.18 Monday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>
      PR
      参加中 blogram.jp
      blogram投票ボタン
      グーバーウォーク
      カラメル
      Twitter
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      • 浮かれた心を見透かされる…。
        Zakuro (09/22)
      • 浮かれた心を見透かされる…。
        Dy (09/21)
      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
        Zakuo (10/08)
      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
        みえ (10/08)
      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
        Zakuro (10/07)
      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
        みえ (10/05)
      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
        Zakuro (10/05)
      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
        みえ (10/04)
      • Konokaとアートツアー「スサイタカコ展〜ネイロノイバショコロコロハズム」
        Zakuro (10/07)
      • Konokaとアートツアー「スサイタカコ展〜ネイロノイバショコロコロハズム」
        MIE KONO (10/07)
      Recommend
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM