<< アトリエの床は…。 | main | 新しい商品を追加しました! >>
2016.11.29 Tuesday

久々のアートツアーは3人で。

0

    寒さに遭難しそうな時間帯にブログを綴っています(笑)

    それは、どうしても綴りたい事があったからです!

    いつものように長文になると思いますので、よろしくお願いします。

     

    さて、ブログの題にもあるように、今日綴るのは

    久々のアートツアーです!!!

    しかも、今日に至るまでの月日長いです(笑)

    と言うのも、今年の夏頃FBをいつものようにチェックしていると、

    すごく可愛いスツールが目に飛び込んで来たんです!!

    「うわぁ〜めっちゃ可愛い!!!このコロンと丸い感じツボ!」と

    一瞬で目がランランに。

    スツールの名前も「ホタルスツール」ネーミングも可愛い!!

     

    その上、展示のタイトルが

    「木工房ようびと14人のテキスタイルデザイナー」展

    私の住んでいる岡山県の西粟倉村にある木工房ようびさんは、

    以前から新聞やTVで拝見していて、いつか行ってみたいお店でした。

    そして、今年の1月に工房が全焼…

    その後、再建へ一歩を踏み出している事もFBなどで知っていたので、

    尚の事、木工房ようびさんの名前を見て絶対見たい!!と

    思いました。

    そして、今回コラボしているテキスタイルデザイナーの方々は、

    有名な方ばかり…生地を間近で拝見したくても、なかなかこちらでは

    展示されていなくて…。

    生地とスツールが一緒に拝見出来るなんて!この展示に行きたい!!!と

    思ったのも束の間、そうです。展示は東京だったんです…。

    東京かぁ〜今は行けないなぁ〜と思ったものの、

    そこはいつもの私です。

    私のオリジナルの生地でもホタルスツールを作って頂けないか?

    早速聞いちゃいました(笑)
    すると、生地を見ないとはっきり返事は出来ませんが大丈夫ですよ!との
    返事を頂きました。
    そのあとも、担当の八島さんと数回やり取りをしたのですが、
    すぐに、お願いします!とオーダー出来ないのですが、
    西粟倉のショールームにお伺いします!
    と返事をしていたんです。
    私の住んでいる所から西粟倉村まで車で片道2時間半ぐらいかかるので、
    いつ行こうか?と悩んでいたら、
    しーちゃんも「可愛い!!!スツール!私も見たい!」連れって行って〜って
    事になったのですが、なかなか予定が合わず、数ヶ月が過ぎてしまい、
    冬は西粟倉雪が降し、私の車で行くのは無理だし…雪が溶ける4月か5月になるかなぁ〜。
    八島さんに一度その事を連絡しようかなぁ〜と思っていた矢先、
    これまたFBをチェックしていると、倉敷の林源十郎商店で同じ展示がある事を知りました!
    「もう、これに行くしかない!!!!やっと拝見出来る〜!!!」と
    テンションが一気に上がりました。
    初日29日(火)と3日(土)にようびの方が在廊されると記載してあったので、
    3日(土)の担当が八島さんだったのですが、用事が入っていて
    どうしても無理なので、初日に行く事にしました。

     

    しーちゃんも見たい!となれば、kanoaを連れて行くしかない(笑)

    暴れないでよ〜と願いながら3人で行く事にしました。

     

    初日担当の山口さんに色々とホタルスツールのお話やようびさんの事をお伺いしながら、

    私も生地を持って行っていたので、この生地で作って頂ける事が可能かなど、

    お伺いしました。

    そして、ちゃっかり今までの模様も見て頂きました。

    山口さん、楽しい時間をありがとうございました。

     

     

    ホタルスツールを実際に見たら、さらにその可愛さの虜に。

    写真のクッションは点と線模様製作所さんのデザイン。

     

    そして、座り心地もとっても良いんです。

    クッション部分を触るのと座るのじゃぁこんなに違うんだなぁ〜と

    思いました。クッション部分の中もしっかり計算されて作られています。

    クッションの可愛さもさる事ながら、スツール自体も凄く可愛くて。

    クッションを外せばサイドテーブルにもなるんですよ。

     

    そして、外したクッションは座布団のように使えるんです。

    こんな風にベンチに置いても可愛い!

    左上から 赤羽美和さん 中央 近藤政嗣さん 右下 炭酸デザイン室

    のデザインです。

     

     

    kanoaが「ニャーニャー」と前を通るたび言っていてお気に入りだったのは

    kata kataさんデザインの「ライオン」でした(笑)

    じつは、この子以外に巻き毛の子も居るのでチェックしてみて下さいね。

     

    どれにしようか?と迷ちゃうクッションたちが、待っていますよ。

    倉敷での展示という事でデニムのクッションもありますよ!

     

    しーちゃんもkanoaも座らせて頂いたのですが、みんな納得のホタルスツールでした。

    そして、木工房ようびさんの商品は次の世代に受け継げる!と実感しました。

    檜でホタルスツールは出来ているのですが、使う年月を重ねるたびに、

    独自の色合いを纏い

    そして、そのスツールは、きっと家族のいろんなストーリーの傍らに居て

    そっと見守っている。親から子供へ受け継がれるそんな家具だと思いました。

    実際に私もオリジナルの生地のホタルスツール絶対に手に入れます!!(笑)

    そして、何らかの形で木工房ようびさんと絶対コラボしたい!!!!

    沢山ある野望や目標の1つになりました。

     

    想いをどっと綴ったので長文になりましたが、ぜひこの機会に

    実際に手に取って座ってみて頂きたいです!!!

     

    木工ようびと14人のテキスタイルデザイナー展

    in 林源十郎商店

     

    11月29日(火)〜12月4日(日)

    10時〜18時 本館2F

     

    3日(土)は木工房ようびの八島さんがいらっしゃいます。

     

    ぜひ、オススメの展示なので足を運んで見て下さいね!!

     

     

     

    2017.03.26 Sunday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>
      PR
      参加中 blogram.jp
      blogram投票ボタン
      グーバーウォーク
      カラメル
      Twitter
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      • 浮かれた心を見透かされる…。
        Zakuro (09/22)
      • 浮かれた心を見透かされる…。
        Dy (09/21)
      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
        Zakuo (10/08)
      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
        みえ (10/08)
      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
        Zakuro (10/07)
      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
        みえ (10/05)
      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
        Zakuro (10/05)
      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
        みえ (10/04)
      • Konokaとアートツアー「スサイタカコ展〜ネイロノイバショコロコロハズム」
        Zakuro (10/07)
      • Konokaとアートツアー「スサイタカコ展〜ネイロノイバショコロコロハズム」
        MIE KONO (10/07)
      Recommend
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM