2017.03.19 Sunday

待ちに待ったお店へ!

0

    毎年三月は結婚記念日やkensakuさんの誕生日などで

    イベント続きの我が家なのですが、

    その間をぬって今年は、やって来ました!

    インフルエンザ!!!!

    kensakuさんが、どこからか貰って来てしまい、

    父さん大好きの次女っ子までも、インフルエンザに…。

    2週間に渡ってインフルエンザが居座るだなんて…。

    そんな毎日の中、絶対OPEN初日に行くと決めていたお店が

    あったので、私は必死にインフルエンザの魔の手から逃げました(笑)

     

     

    そして、今日待ちに待ったお店にしーちゃんと2人で行って来ました。
     

     

     


    そのお店は、倉敷の美観地区にOPENした、

    クラシキクラフトワークビレッジです。

    古民家を改装して作られた店舗で、

    1階は5店舗のお店が入っています。

    2階はとっても気持ちのよいギャラリースペースで、

    いつかこの場所でも個展が出来たらいいなぁ〜と思いました。


    1階の5店舗のお店のうち3店舗が、大好きな方々のお店です。

    一気にみんなに会える!私にとって大好きがギュッと詰まっています。

     

    奥に縦長のお店で、まずはじめに



    私も愛用している帽子の襟立製帽所さんのお店があります。

    こちらのお店は、eritto store +ERITTO&Co.labo と言います。

    帽子とタブリエ(エプロン)がメインでした。

    タブリエは、エプロンと言うよりもジャンパースカートのような感じで、
    そのまま、子供を迎えに行ったり買い物へ行ってもエプロンだと気が付かない、
    エプロンをグンとオシャレにしたモノでした。
    あまりの人の多さに写真が撮れなかったので、
    私の説明だけでは、???だと思うので、ぜひ足を運んで見て下さいね。



    そして、奥に入ると作家としても仲良くしてもらっている
    湯の郷の方でお店をされていましたが、そちらからの移転で倉敷に
    お店をOPENされました。
    ペンダントなどのアクセサリーが江田さんの代表作でしたが、
    今日行って驚きました、ガラスペンが沢山あったんです!!
    写真は、ほんの一部のガラスペンです。

    私も去年の個展でガラスペンを購入して使っていますが、
    これだけお店に並んでいると見た目もさる事ながら持ったときの感触、
    書き心地も自分にピッタリの合うモノに巡り会えると思います。

    もちろん、ペンダントもありますよ。

    自分用に購入するも良し、プレゼントにも喜ばれる江田さんの作品達なので、
    ぜひ、行った時には作品を手に取ってみて下さいね!



    江田さんのお店の隣にOPENしたのは、
    これまた、とーってもお世話になっているALAPAAPさんのお店 
    CRAFT WORK inc. です。
    CRAFT WORKさんは、ALAPAAPブランドを作っています。
    このお店では、ALAPAAPオリジナルのトートバッグ、ウエア、ジーンズなどの
    商品が販売されていました。
    沢山の人で賑わっていました。

    どのお店もアトリエが併設していて実際に作っている所も見れますよ。
    私がお邪魔したときも、
    CRAFT WORKさんでは、kenjiくんがミシンを踏んでました。
    イケメンがミシンを踏んでいると噂になっているらしいので、
    ぜひ、行った際には見てくださいね!!


    OPEN初日三連休中日と言う事もあって凄い人だったので
    写真も江田さんのところでお客様の合間をぬって一瞬だけ撮影させて
    貰いました。
    美観地区の新たなスポットになること間違いなしです!
    ぜひ、足を運んでみて下さいね!!
    今日は、子供たちをkensakuさんに預けて出かけいたので、
    また今度ゆっくり行こうと思いました。




     
    2017.03.11 Saturday

    あれから6年…。

    0
      今日は、3月11日…。
      あの日から、6年が経ちました。

      今でも、あの日テレビで見た光景は
      色褪せることなく…
      そしてあの日の衝撃は
      今でも言い表わせる言葉が見つかりません…。

      そして、Konokaからの問いかけにも答えは見つかっていません。

      何ともいえないこの気持ちは、
      いつになっても晴れることはなく…。

      ただただ、今の私に出来ることは、
      この日を忘れないこと…。
      そして、静かに黙祷を捧げること…。
      2017.03.08 Wednesday

      シルクスクリーン(プリント編)

      0

        3月突入!!!今年は始まってまだ数ヶ月なのに…。

        どんだけ焦っているの???と思う程、バタバタしています。

        ちょっとした時間を見つけると色んな事をはじめるから、

        しなくちゃ行けない事まで後回しに…。

        分かっているのにその衝動を抑えられない困った者です。

        先日は数時間だけ1人単独行動の機会があったので、

        ここぞとばかりに、行きたかった所へ行ったのですが、

        面白くないなぁ〜と感じる事とワクワクする〜がちょうど半分半分でした。

        とっても客観的だったのと、ワクワクすると思ったのは、

        やっぱりお店の仕掛けや

        スタッフさんの対応で左右されるんだなぁ〜って感じました。

         

        さて、私の戯言は置いといて、

        シルクスクリーンの話しが途中になっている事に

        今更気が付きました(汗)

        と言う事で、今回はシルクスクリーン(プリント編)を綴ります。

         

        版が出来たものの刷ってみないと上手く出来ているのか分からない…。

        ドキドキ。

        版は私1人で作ったのでプリントをするのは、

        Konokaと一緒にすることにしました。

         

        今回はじめて版を作ったので単色刷りです。

        それでも模様をどう出すのか???

        Konokaと相談しつつ、版を置いてみる

        2人がこれいいんじゃぁない?というのが

        あったので、それで行く事に決定。

         

         

         

        まず、版の裏側にマスキングテープを貼ります。

         

         

        今回は黒一色なので、このインクを使う事に。

         

         

        版を置いて上側に乗せてあるインクをスクイージーを使って

        一直線に手前に動かしていきます。

        写真は私が版を押さえる係だったので、Konokaが待っている状態です。

        刷っては乾かしの作業を繰り返します。

        プリントした季節は真夏。

        あっという間に乾くのですが、版も乾きが早いのでは?と

        それがハラハラドキドキでした(笑)

         

         

         

        かすれたり、汚れたり、はたまたドットが出没したりで、

        パニックの中、プリント終了。

        Konokaと数時間すごく疲れたけど、すごく面白かったです!

        ここでも、Konokaの潔さにビックリ!!!!

        あたふたする私をシレーっと見てました(苦笑)

         

         

        さて、この生地を使ってバッグとシューズ入れを作ったので、

        その話しは、また綴りますね。

         

         

         

         

         

         

        2017.02.27 Monday

        この時期は…。

        0

          2月も気がつけばもう終盤…時の流れに置いてきぼりの私です(苦笑)
          2月と言えば毎年恒例の青色申告!
          年に一度成績表を持って、

          お世話になっている方に友達と一緒に会って来ました!
          今回も前期の成績表を見ながら、

          これからの話などなどして来ました。
          今期は復活の年、気を引き締めて
          課題をひとつひとつクリアにして行くコトが大切だと思いました。
          今は育児の方が大半の時間で、

          モノ創りのモードはあえてOFFにしていたのですが、

          四月に向けてモノ創りのモードをONにしようと

          今まで溜めてたモノと自分のアンテナを磨いています。
          まだ、ブログには綴れないのですが、新たな挑戦もしますよ!

          空いた時間に、どうしても見たかった

          イラストレーターの村上トモミさんのこけし展に行って来ました!
          手のひらサイズの可愛いこけしは、

          どの子も個性的なキャラで、どの子にしようか?と悩んでしまいます。
          私も悩んで1つ選びました。
          アトリエに飾るのが楽しみです。
          久々にトモミさんにもお会いすることが出来て沢山話しちゃいました!

           

          やっぱり展示に行くのは楽しい!

          それも、創り手のワクワクが伝わる展示は、

          私が毎回心がけている事だったりするので、

          こんなのはどうかなぁ?とかアイディアが浮かんで来たりします。

           

          今回トモミさんのこけし展はDMも可愛いんですよ。

          下記のDMです!!!

          いつも可愛いのですが、

          今回のこけし展と個展会場のネイロ堂さんとDMの雰囲気が、

          本当に合っていると思いました。

          そして、私もいつか出したい印刷屋さんだったので、

          さらに参考になりました。

           

          村上トモミ個展「こけし喫茶」

          2月17日(金)〜3月3日(金)

          ◆11:00〜19:00 (最終日17:00まで)

          ネイロ堂。(岡山市)

          ◆在廊予定日:2/17・18・19・20・23・24・25・26、3/2・3

          (夕方4時頃から不在となる日あり。)

           

          後数日の期間しかありませんが、手のひらサイズの可愛い子たちが

          沢山待っているので、ぜひ足を運んで見て下さいね!!!

           

           

           

          2017.01.24 Tuesday

          最近は…。

          0

            今年になって1回しかブログ更新してない!!!と

            ムンクの叫びに負けない程の顔になっちゃいました(笑)

             

            そうそう、みなさんの中で今年のカレンダー買い忘れちゃった!って方、

            いらっしゃいませんか?

            1月になるとカレンダーどこにも売っていなかったり…。

            と言う事で、Zakuroのカレンダーは1月いっぱいまで販売致します。

            買い忘れてしまった方、ぜひZakuroのカレンダーをどうぞ!!

             

            さてさて、私はどうしていたかというと、

            本当に去年から面白い程色んな事が勝手に押し寄せて来るんです。

            主に家族の事ですが、結婚すると親も2倍になるんですよね…

            当たり前の事ですが…。

            そして、自分たちも大人になるという事は…

            親たちは、それなりの年になって来ていて…。

            今までの事を返す番になっている事をヒシヒシと感じました。

            やっと今落ち着いた感じです。

            そんな中、kanoaが体調を崩したりと…。

            本当に、自分の母親としての器の小ささに情けなくなったり…。

            kanoaのことは、育児ブログの方へ綴るとして、

            この間、とってもステキなプレゼントをもらった話しを綴りますね。

            育児ブログに綴ろうかと思ったのですが、あえてこちらへ綴りますね。

             

            それは、konokaの参加日での出来事です。

             

            konokaのフリー参観日(どの授業を見てもいい参観日)の2.3時間目を

            観に行った時に、3時間目の版画の授業で、版を彫るのに一生懸命なっていた子供たち、

            狭い机の上での作業で、紙やら筆箱が落ちたんです。

            konokaの近い席の男の子が落としたので、拾って渡すと

            とっても気持ちの良い「ありがとうございます」が返って来ました。

            みんな真剣に作品と向き合う姿を見ていると、どんな作品が出来るのかなぁ?と

            ワクワクしちゃいました。

            その後、授業も終わったので廊下で帰りの会が終わるのを待っていました。

            すると、ガラッと窓が開いたと思うと、ニッコリ笑顔でkonokaの男の子の友達が

            「konokaの母さん教室に入って来て!!!早く!!」と手招きされたので、

            「エッ??何??私なんかした?それともkonoka?」と思いながら、教室へ。

            すると、担任の先生から、

            「konokaさんのお母さんが落ちたものを拾ってくれたり版を彫るアドバイスをくれた事が

            とっても嬉しかったそうです」

            「2人の男の子からそう言われてますよ!ぜひこの「キラリ玉」をこの中へ入れて下さい!」と

            カラフルなビー玉が半分程入ったガラスの保存容器を差し出されました。

            担任の先生から、渡してもらったビー玉を照れながら入れさせてもらいました。

            嬉しかった事を発表してくれたのに、聞けていなかった事が本当に残念だったのですが

            「おばちゃんの何気なくした事を嬉しいて言ってくれた事、ありがとう!」と

            お礼をいいました。

             

            帰り道konokaに話しを聞くと、あの「キラリ玉」は、

            何かをしてもらって嬉しかったり、誰かのいいなぁ〜って所を見つけて発表して、

            良い事をした人が瓶にビー玉を入れれるとの事。

            たくさん、友達の良い所を見つけよう!と言うところから担任の先生が

            はじめたそうです。

            子供たち以外でビー玉を入れたのは私がはじめてだったみたいで、

            konokaに「かあか良かったね!うちのクラスのキラリ玉入れれて」って

            ニヤリとしながら言われました。

             

            大人でも、人のイヤな所はすぐ見つけれても、良い所はなかなか見つけれない…。

            そのうえ、やってもらうのが当たり前になっていて気が付かない…。

            私も子供たちを見習わなくちゃ!!と思いました。

             

            konokaがニヤリ顔で言った通り、ここのところ砂漠状態カサカサの心だった私に

            もらった言葉は沁みました。

            とっても嬉しかったので、担任の先生宛に手紙を書いたのですが、

            その手紙で私の天然ぶりが発揮された一文があったそうで、

            しっかりkonokaに指摘されちゃいました(笑)

             

            日々良い事も悪い事も子供たちから教わる事って意外と多くて、

            考える切っ掛けをもらってる…

            大人になり忘れかけそうな何かを思い出させてくれている気がしました。

             

            この出来事は、私にとって思いがけない子供たちからのプレゼントになりました。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            2017.01.01 Sunday

            2017,1月1日!!!

            0

              皆様、あけまして おめでとうございます!!!

              今年もマイペースにですが、ブログを綴りますので

              応援よろしくお願い致します。

               

              さて、昨年は家族にとっても色んな事がありました。

              実は、kensakuさんが4月まで1年間単身赴任をしていました。

              本当に長かった1年間。

              そして、kensakuさん不在中の子育ての重圧に

              何度押しつぶされそうになったことか…。

              やっと帰って来たら、まぁ大人の事情でkensakuさんは数ヶ月自宅待機(笑)

              konokaとkanoaとの1年をしっかり埋めるちょうどいい時間になりました。

              そして、家族ってやっぱりいいなぁ〜と実感しました。

              kensakuさんが帰って来てからは、そうです凧のように飛んで行きそうな

              私を見守っては引き戻し、時々釘をさされます(笑)

              そんなこんなで、まぁ〜賑やかな我が家です。

               

              そして、毎年はじめにブログに綴っている目標ですが、

              今年も引き続き

               

              「リスタート・挑戦」です。

               

              今年、やっと個展が出来そうです!!!(拍手)

              みなさまに会いたくて♪会えなくて…何だか何処かで聞いたような

              歌のフレーズ状態だったのですが、以前から気になっていたギャラリーさんと

              打ち合わせをしようって話しまで進んでいます。

              個展をするなら、絶対在廊して

              みなさまにお会いして声がつぶれる程お話したいたいので、

              家族の状況などを考慮しながら日程を決めようと思っています。

              そのため以前していた個展のように1ヶ月間とはいかないと思います。

              短期間勝負になるかと思いますが、みなさまとお会い出来るのを

              励みに頑張りますので、日程が決まったら

              「Zakuroさんの個展!絶対行く事(笑)」と書き込んでもらえたら

              幸いです(笑)

               

              そして、以前から野望やら妄想やら想像やらの話しをよく綴っていますが、

              昨年も野望が増えました(笑)

              いつも言っていますが、言ったもん勝ち?と言うより言わないと伝わらないと

              思っているので、今年もどんどん言いますね(笑)

              とてつもない野望が出て来たらクスッと笑って下さいね。

               

              そして、今年も機会があればどんどん挑戦します。

              昨年はmtさんのデザインコンテストに応募していたのですが、

              結果はダメでした。

              しかし、めっちゃ自信があったんです!今回(笑)

              どこからそんな自信が湧いて来るのか?自分自身驚きなのですが、

              デザインが出来上がった時、これだ!!と言える力を出し切れたから

              だと思います。そして、何より「楽しかった!!!!!」

              モノを生み出すのはとっても苦しい事が多いのですが、

              それも楽しいと思えるか?生み出す私がワクワクドキドキ

              楽しくなかったら、やっぱり伝わらない。

              いつもなのですが、個展をするときも一番は自分が楽しくなくちゃ!って

              思っています。

              mtさんの結果は残念でしたが、

              野望の1つにmtさんでマスキングテープを作る!(できればコラボで(笑))

              というのがあるので、また機会があればコンテストにも挑戦します。

               

              まだまだ、綴りたいあれやこれやが盛りだくさんなのですが、

              今年は、新たなZakuroを見て頂けると思っています。

               

              ちゃんとお話が出来る日が来たら綴るので、記憶の何処かでちょっとだけ、

              気にかけててくださいね。

               

               

              では、今年もこんな調子の私ですが、

              新たな1年もどうぞ、よろしくお願い致します。

               

              コドウから始まる一年、自分にしか奏でられない音色で一年を彩ってくださいね。

              その音色は、きっと大切な人を癒してくれるはずです…。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              2016.12.31 Saturday

              今年1年は、アトリエ制作の年!!!!

              0

                今年もあっという間に最終日になってしまいました。

                本当に今年何をしていただろう???と考えると、

                これしかありません。ズバリ「アトリエ制作」(笑)

                2月にプレハブが自宅の庭にやって来て以来、

                内装を何時間かけるんだ?????と言う程の時間をかけて、

                やっと形になりました。

                と言ってもまだまだ引っ越しは現在進行形(笑)

                カンガルーの子もビックリの2歳児kanoaが離れない限り、

                完了するのは難しそうなので、ここで一様完成宣言します!!

                アトリエの中は、少しづつ形になったらその都度ブログに綴る予定です。

                Macなどは今まで通り自宅2階の一角での作業です。

                ほんの数メートルの移動にkensakuさんをはじめ腰が重いので、

                1月中を目処に引っ越しします(笑)

                 

                友達からも少しずつお仕事の話しをもらうのですが、

                ハサミなどの道具を使うお仕事は、kanoaが保育園に入るまで、

                やっぱり無理だなぁ〜と…どうしても、子供たちが寝た夜中ではないと

                仕事が出来ないので…。

                そう考えると、本当に復帰までの道のりは険しいと…改めて感じたのも

                今年一年でした。

                先日ちょうど1人の時間が出来たので、本屋さんへ行ったのですが、

                そこで、たまたま手にした本でパラッと開けたページにこんな言葉がありました。

                「やりたい事は、やろうと思えば何歳からでもできる。

                 そう、人生に遅いなんてない」

                この言葉を見た時、ハッとしました。

                以前この先の家族の事、作家活動の事に凄く悩んだ時、

                尊敬する作家さんと夕ご飯を食べながら悩みを打ち明けた時に、

                同じ言葉をもらいました。

                そして、私が遊びに幾度、「大丈夫!いつだって出来るよ!焦らないで」と

                笑顔で言ってくれます。その事でどんなに私は勇気をもらえたか…。

                その本をもう一度めくるとそこにあった言葉は

                「人生に無駄な時間なんてない。

                 どんなに無駄だと思う時間も先の道につながっている」

                この言葉も私と同じころに1人でやる事を選んだ大切な友達と

                よく話してる時に言っていた言葉で…。

                今年も、たくさんの言葉に救われた1年でした。

                 

                ネットショップ&minneさんにも挑戦したのも今年でした。

                作品をもっと沢山の方に知ってもらいたいと言う想いで、

                個展とは違ったアイテムを商品として販売しています。

                これからも、少しずつですがアイテムを広げれたらと思っています。

                 

                そして、来年はみなさんにお会い出来そうです!!!!!

                ずーっと気になっていたギャラリーさんにご連絡をしたところ、

                良いお返事を頂いているので、ちゃんと打ち合わせが出来たら

                また、みなさんにお知らせしますね。

                そして、2月に市から入園OKの通知が来れば、

                来年4月から徐々に復帰します!!!!!!

                 

                この2年やりたい事をひとしきり溜め込んだので、

                復帰したら片っ端からカタチにすることに挑戦します(笑)

                 

                この1年もそうですが、個展をしていないこの3年間、

                皆さんからもらう「待ってるからね!」と言う言葉に

                どれだけ励まされたことか。

                こんな未熟な私を気にかけて見守ってくれる皆様、

                本当にありがとうございます。

                 

                長くなりましたが、

                今年も家族や友人に支えられ、

                そして作家活動を通じて知り合った方々に

                支えられ沢山パワーを頂き、

                同じように母になった友達たちにも支えられ、

                そして、復帰を待ってます!と応援して下さる

                お客様に勇気やパワーをもらい支えられた1年でした。

                 

                本当に、感謝と言う言葉だけでは伝えられない想いでいっぱいです。

                 

                いつになっても未熟な私ですが、

                1年本当にありがとうございました。

                 

                 

                来年もZakuroをどうぞ宜しくお願いいたします。

                 

                写真は、アトリエにやっと表札?を自分で作ってペタッと貼りました。

                マグネットなので、貼り直せるのですが、なかなか貼る位置がしっくり来ません(笑)

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                2016.12.18 Sunday

                451BOOKSさんでZakuro 2017年カレンダー販売しています。

                0
                  今年やりたいこと!行きたい事!をリストアップしていて、

                  どうしても行きたくて、でもタイミングが合わなくて…を

                  繰り返していたのですが、昨日やっと行って来ました!!

                  それは、私が大好きな本屋さん!451BOOKSさんです!

                  本当は1人でこっそり行くはずが、konokaも一緒に行きました(笑)

                   

                  kanoaがお腹に居た頃に行って以来だったはずで、

                  前回からは、2年は経っていると思います。

                  行くと必ず欲しい本が見つかる、色々な本があるので、

                  本当にワクワクしちゃうんです。

                  konokaが小さかった頃は、どんな絵本が良いか?

                  よく相談にのってもらいました。

                  今はkonokaも自分が好きな本を選ぶ選ぶ。

                  次から次へと欲しい本を見つけては、購入の相談をして来ます(笑)

                  私もお目当ての本があったのですが、どれを欲しいと思っていたのか、

                  リストアップしていなかったので、

                  最近一番気になっていた谷川俊太郎さんの本を購入しました。

                  装丁が布で、中に使われている紙もとても素敵で読むのが楽しみです。

                   

                   

                   

                  そして、なんと!!!!!!

                  451BOOKS さんでもZakuroのカレンダーを取扱って頂ける事になりました。

                  実際に手に取ってご覧頂けますので、ぜひ451BOOKSさんへ足を運んでみてくださいね。

                  そして、来年を迎える仲間として購入して頂けたら幸いです。

                   

                   

                   

                   

                   

                  2016.12.09 Friday

                  新しい商品を追加しました!

                  0

                     

                    早いもので12月がトップスピードでやって来ちゃいました(笑)

                    一年中早い!を連発する私に

                    konokaが「母さんの体内時計壊れてるんじゃぁない?」

                    私なんか、毎日えらく長いよ。って言われました。
                    確かに、私もkonokaぐらいのときは、毎日が長くて…。
                    いつからこんなに時の感覚が変わったのだろうか?と
                    考えだすと現実逃避が始まるので、今はグッと考えるのを辞めてます(笑)
                     

                    さて、今日は新しい商品をネットショップに出したのでお知らせです。
                    それは、iPhone6/6s手帳型ケース 模様 いしただみ です。
                     


                     


                    お客様からの依頼で制作させて頂いたのですが、すっごく可愛い仕上がりです!!
                    そして、今までiPhoneのみの対応だったのですが、
                    アンドロイド用のS/M/Lサイズを 模様 hetima / 無限 / 流れ星 で
                    制作しました。
                    こちらも、お客様からのリクエストで制作しました。




                    アンドロイド用手帳型ケース 模様名hetima




                    アンドロイド用手帳型ケース  模様名 無限



                    アンドロイド用手帳型ケース  模様名 流れ星
                    (こちらはイメージ画像です)


                    こちらのタイプは、スマートフォンを直接接着シートに貼付けるタイプです。


                    スマートフォンに直接貼付けたくない場合は、一度スマートフォンをハードケースに
                    付けてからハードケースごと接着シートに付けると良いですよ。
                    ちなみに、接着シートは何度でも貼り着け可能です。


                    身だしなみを整えるのにも嬉しい鏡付きです!
                    アンドロイド用のものは、アンドロイド以外にも対応機種が多いので、
                    ネットショップの方に詳細がありますので、良かったらご覧下さい。
                    こちらの方は、内側は白色です。

                    ちなみに、ネットショップにある アンドロイド用 Sサイズ 流れ星、
                    M/Lの hetima/無限/流れ星の画像がイメージ画像のため、
                    実際の商品との色合いが異なります。
                    hetima/無限はアンドロイドのSサイズの写真は実物ですので
                    参考にして頂けた幸いです。

                    そして、ネットショップ以外にminneの方にも出展しています。
                    現在は、同じようなラインナップとなっていますが、
                    今回ネットショップで販売開始したモノは、まだminneには出ていません。
                    良かったらminneの方でもチェックしてみて下さいね。


                    お客様の中で、この模様でこのiPhoneケースが欲しい!などなどの
                    リクエスト受け付けていますので、お気軽にご相談下さい。
                    iPhone7/7Plusの全面プリント手帳型ケースも制作出来ますよ。
                    その他にもハードケースも出来ますので、
                    コメント欄にメッセージ頂けたら幸いです。
                    皆様のリクエストお待ちしています♪



                     
                    2016.11.29 Tuesday

                    久々のアートツアーは3人で。

                    0

                      寒さに遭難しそうな時間帯にブログを綴っています(笑)

                      それは、どうしても綴りたい事があったからです!

                      いつものように長文になると思いますので、よろしくお願いします。

                       

                      さて、ブログの題にもあるように、今日綴るのは

                      久々のアートツアーです!!!

                      しかも、今日に至るまでの月日長いです(笑)

                      と言うのも、今年の夏頃FBをいつものようにチェックしていると、

                      すごく可愛いスツールが目に飛び込んで来たんです!!

                      「うわぁ〜めっちゃ可愛い!!!このコロンと丸い感じツボ!」と

                      一瞬で目がランランに。

                      スツールの名前も「ホタルスツール」ネーミングも可愛い!!

                       

                      その上、展示のタイトルが

                      「木工房ようびと14人のテキスタイルデザイナー」展

                      私の住んでいる岡山県の西粟倉村にある木工房ようびさんは、

                      以前から新聞やTVで拝見していて、いつか行ってみたいお店でした。

                      そして、今年の1月に工房が全焼…

                      その後、再建へ一歩を踏み出している事もFBなどで知っていたので、

                      尚の事、木工房ようびさんの名前を見て絶対見たい!!と

                      思いました。

                      そして、今回コラボしているテキスタイルデザイナーの方々は、

                      有名な方ばかり…生地を間近で拝見したくても、なかなかこちらでは

                      展示されていなくて…。

                      生地とスツールが一緒に拝見出来るなんて!この展示に行きたい!!!と

                      思ったのも束の間、そうです。展示は東京だったんです…。

                      東京かぁ〜今は行けないなぁ〜と思ったものの、

                      そこはいつもの私です。

                      私のオリジナルの生地でもホタルスツールを作って頂けないか?

                      早速聞いちゃいました(笑)
                      すると、生地を見ないとはっきり返事は出来ませんが大丈夫ですよ!との
                      返事を頂きました。
                      そのあとも、担当の八島さんと数回やり取りをしたのですが、
                      すぐに、お願いします!とオーダー出来ないのですが、
                      西粟倉のショールームにお伺いします!
                      と返事をしていたんです。
                      私の住んでいる所から西粟倉村まで車で片道2時間半ぐらいかかるので、
                      いつ行こうか?と悩んでいたら、
                      しーちゃんも「可愛い!!!スツール!私も見たい!」連れって行って〜って
                      事になったのですが、なかなか予定が合わず、数ヶ月が過ぎてしまい、
                      冬は西粟倉雪が降し、私の車で行くのは無理だし…雪が溶ける4月か5月になるかなぁ〜。
                      八島さんに一度その事を連絡しようかなぁ〜と思っていた矢先、
                      これまたFBをチェックしていると、倉敷の林源十郎商店で同じ展示がある事を知りました!
                      「もう、これに行くしかない!!!!やっと拝見出来る〜!!!」と
                      テンションが一気に上がりました。
                      初日29日(火)と3日(土)にようびの方が在廊されると記載してあったので、
                      3日(土)の担当が八島さんだったのですが、用事が入っていて
                      どうしても無理なので、初日に行く事にしました。

                       

                      しーちゃんも見たい!となれば、kanoaを連れて行くしかない(笑)

                      暴れないでよ〜と願いながら3人で行く事にしました。

                       

                      初日担当の山口さんに色々とホタルスツールのお話やようびさんの事をお伺いしながら、

                      私も生地を持って行っていたので、この生地で作って頂ける事が可能かなど、

                      お伺いしました。

                      そして、ちゃっかり今までの模様も見て頂きました。

                      山口さん、楽しい時間をありがとうございました。

                       

                       

                      ホタルスツールを実際に見たら、さらにその可愛さの虜に。

                      写真のクッションは点と線模様製作所さんのデザイン。

                       

                      そして、座り心地もとっても良いんです。

                      クッション部分を触るのと座るのじゃぁこんなに違うんだなぁ〜と

                      思いました。クッション部分の中もしっかり計算されて作られています。

                      クッションの可愛さもさる事ながら、スツール自体も凄く可愛くて。

                      クッションを外せばサイドテーブルにもなるんですよ。

                       

                      そして、外したクッションは座布団のように使えるんです。

                      こんな風にベンチに置いても可愛い!

                      左上から 赤羽美和さん 中央 近藤政嗣さん 右下 炭酸デザイン室

                      のデザインです。

                       

                       

                      kanoaが「ニャーニャー」と前を通るたび言っていてお気に入りだったのは

                      kata kataさんデザインの「ライオン」でした(笑)

                      じつは、この子以外に巻き毛の子も居るのでチェックしてみて下さいね。

                       

                      どれにしようか?と迷ちゃうクッションたちが、待っていますよ。

                      倉敷での展示という事でデニムのクッションもありますよ!

                       

                      しーちゃんもkanoaも座らせて頂いたのですが、みんな納得のホタルスツールでした。

                      そして、木工房ようびさんの商品は次の世代に受け継げる!と実感しました。

                      檜でホタルスツールは出来ているのですが、使う年月を重ねるたびに、

                      独自の色合いを纏い

                      そして、そのスツールは、きっと家族のいろんなストーリーの傍らに居て

                      そっと見守っている。親から子供へ受け継がれるそんな家具だと思いました。

                      実際に私もオリジナルの生地のホタルスツール絶対に手に入れます!!(笑)

                      そして、何らかの形で木工房ようびさんと絶対コラボしたい!!!!

                      沢山ある野望や目標の1つになりました。

                       

                      想いをどっと綴ったので長文になりましたが、ぜひこの機会に

                      実際に手に取って座ってみて頂きたいです!!!

                       

                      木工ようびと14人のテキスタイルデザイナー展

                      in 林源十郎商店

                       

                      11月29日(火)〜12月4日(日)

                      10時〜18時 本館2F

                       

                      3日(土)は木工房ようびの八島さんがいらっしゃいます。

                       

                      ぜひ、オススメの展示なので足を運んで見て下さいね!!

                       

                       

                       

                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << March 2017 >>
                      PR
                      参加中 blogram.jp
                      blogram投票ボタン
                      グーバーウォーク
                      カラメル
                      Twitter
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      • 浮かれた心を見透かされる…。
                        Zakuro (09/22)
                      • 浮かれた心を見透かされる…。
                        Dy (09/21)
                      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
                        Zakuo (10/08)
                      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
                        みえ (10/08)
                      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
                        Zakuro (10/07)
                      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
                        みえ (10/05)
                      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
                        Zakuro (10/05)
                      • アラパープさん最後の展示をするのは、切り絵作家 大倉美弥さん!
                        みえ (10/04)
                      • Konokaとアートツアー「スサイタカコ展〜ネイロノイバショコロコロハズム」
                        Zakuro (10/07)
                      • Konokaとアートツアー「スサイタカコ展〜ネイロノイバショコロコロハズム」
                        MIE KONO (10/07)
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM